2009年10月01日

藤井裕久「どうにもならなかったら、ごめんなさいと言えばいいじゃないか」

 7日の常任幹事会。大蔵省OBで蔵相を務めた藤井裕久最高顧問は、財源を論じる若手議員にこう語りかけたという。

「財源にはそこまで触れなくていいんだ。どうにかなるし、どうにもならなかったら、ごめんなさいと言えばいいじゃないか

藤井裕久「財源にはそこまで触れなくていいんだ。どうにかなるし、どうにもならなかったら、ごめんなさいと言えばいいじゃないか」

民主党がひどい!と思ったらこちらを押してください→banner_03


posted by kamiryu09 at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 民主党画像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。