2011年08月10日

青山繁晴、世界同時株安の真相と民主党代表選を解説!

G7で話し合ったのは、基軸通貨がなくなる、アメリカ支配の終わり アメリカの信用失墜で、リーダーなき世界へ リーダーなき世界で、日本に負担がのしかかる。日本は独立自立の大チャンス。

世界の終わりと始まり



民主党がひどい!と思ったらこちらを押してください→banner_03


posted by kamiryu09 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 青山繁晴ニュース解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。