2011年02月10日

青山繁晴、日本政治の死滅と失われていく国益を解説!

ロシアは北方領土の投資・開発プロジェクトを中国や韓国企業に打診 青山繁晴さんの「ニュースDEズバリ」、今回は日本政治の死滅と失われていく国益について解説します。最初のキーワードは『日本政治は死滅している』。

崖っぷちの菅政権予算関連法案に向け、社民党に接近。しかし、社民党を抱き込んでも、衆院再可決に失敗する可能性が。小沢グループの小さな反乱で内閣総辞職へ

日本政治の機能停止で3つの危機それはTPP北方領土拉致問題。『想像をはるかに超えて失われていく国益菅首相がアメリカに媚びるためのTPPロシアは北方領土の投資・開発プロジェクトを中国や韓国企業に打診そして横田めぐみさんの生存情報が前原・仙谷に拉致被害者を帰すつもりのない北朝鮮の口車に乗るのか菅政権・・・

冒頭のニュースでは、菅首相初の党首討論・マニフェストめぐって激論小沢氏処分をめぐって菅・小沢会談前原外相日露外相会談へ・菅直人暴挙発言にロシアが反発のニュースを取り上げています。


民主党がひどい!と思ったらこちらを押してください→banner_03


posted by kamiryu09 at 01:07| Comment(0) | TrackBack(1) | 青山繁晴ニュース解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

若田光一 ブログが気になったので早速リサーチしきましたぁ〜(^^)
Excerpt: 若田光一 ブログが気になったので早速リサーチしきましたぁ〜(^^) 望みを持つことの大切さ!感謝することの大事さ!を訴えたい。そして、若田光一 ブログを元気づけたい。そんな想いを込めて綴..
Weblog: 亜希子@天使の小部屋4
Tracked: 2011-02-17 11:46
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。