2010年06月16日

青山繁晴、中東・朝鮮半島の同時危機と菅政権の外交問題について解説!

中東と朝鮮半島、史上初の同時危機。菅政権の外交は? 青山繁晴さんの「ニュースDEズバリ」、今回は中東・朝鮮半島の同時危機菅政権の外交問題について解説します。死のセールス・・・韓国哨戒艦沈没事件で報道されない新事実は、(1)北朝鮮の軍事基地が急激に改良強化されている(2)北朝鮮の魚雷発射はイランに対するセールスだった、という二つ。ここから導き出されるのは、中東と朝鮮半島、史上初の同時危機!

菅首相は拉致問題に関心がない イスラエルがガザへの人道支援船を急襲、これによって現実味を帯びるイスラエルによるイラン空爆。これに対して、イランが狙うのは北朝鮮潜水艇を使ったホルムズ海峡封鎖。世界経済に暗雲が立ちこめる中、ズル菅は機を逃す外交・安全保障から逃げ続ける菅首相は、日本の外交チャンスをわからず、果たして・・・

冒頭のニュースでは、国会閉会・与党の審議拒否について。荒井聡の事務所費問題から逃げる与党の問題を指摘しています(動画1)。動画2では韓国哨戒艦沈没事件。その他のニュースは、サッカーW杯と大相撲野球賭博を(動画6)。

報道されない新事実1「北朝鮮の軍事基地が急激に改良強化されている」 報道されない新事実2「北朝鮮の魚雷発射はイランに対するセールスだった」


青山繁晴「ANCHOR」6月16日(3)


青山繁晴「ANCHOR」6月16日(4)


青山繁晴「ANCHOR」6月16日(5)

民主党がひどい!と思ったらこちらを押してください→banner_03


posted by kamiryu09 at 21:07| Comment(0) | TrackBack(1) | 青山繁晴ニュース解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

報道されない二つの新事実 青山繁晴
Excerpt: 2010年6月16日のアンカー・ニュースDEズバリ!で、日本のマスコミが報道しない緊迫する朝鮮半島〜中東の危機が放送された。
Weblog: 風林火山
Tracked: 2010-06-19 01:09
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。