2010年05月05日

小沢一郎「御輿は軽くてパー」発言と、ルーピー鳩山機長最新ヴァージョン

ルーピー鳩山は小沢の御輿で影が薄い・・・ ■近聞遠見:「最後の潮時」ではないか=岩見隆夫

・・・ 政界では小沢による中央突破説が増えている。世論の批判を突破しようとするのだから、国民を敵に回すことになりかねない。突破説の根拠はいろいろだが、一つが、
参院選で負けても、その後、公明、自民両党や新党グループに手を回し、参院の数合わせ(過半数確保)ができるのは小沢しかいない
という見方だ。小沢の得意業で、すでに布石が打たれているらしい一例は、2月26日、小沢が創価学会の秋谷栄之助最高指導会議議長(前会長)と会談したのを理由に、民主・公明急接近説が流れた。

 事情通の矢野絢也元公明党委員長などは、池田(大作・学会名誉会長)・小沢ラインを想定し、<「池田大作と小沢一郎」最後に嗤(わら)うのはどっちか>と刺激的な題の論文(「新潮45」5月号)まで発表している。真偽ははっきりしないが、公明党が参院の議席不足を補う有力カードであることは間違いない。

 また、小沢はこれまで何人かの政治家を首相候補に仕立て、政争の武器にしてきた。最初に海部俊樹の政権を作った時(89年)は、自民党幹事長の小沢が、
担ぐ御輿(みこし)は、軽くてパーなやつが一番いい
と漏らしたと報じられ、話題になる。海部が人づてに聞いて、直接問いただしたところ、小沢は、
言った覚えはない。書いた記者を呼びつけましょう
すごんだ。最近になって、海部はそう語っている。

 今回も、担ぎやすい<軽い候補>の物色が始まった、といううわさが飛んでいる。多分、うわさ好きの永田町が作ったのだろう。すべては参院選の結果次第だ。・・・

小沢一郎「担ぐ御輿は軽くてパーなやつが一番いい」

■ルーピー鳩山機長ヴァージョン

鳩山このたび皆さんにより当飛行機の新機長に選出された鳩山です
乗客?誰もお前を選んでないぞ前の機長に不信任を出しただけだぞ
鳩山民意です
乗客お前を選んだ訳じゃねーっつーの
鳩山がんばれという叱咤、応援の声と受け取ります

乗客「目の焦点合ってないぞ。あたまイカレてんぢゃねーか。コイツ」
鳩山「機内でおくつろぎ中のお客様にお知らせがございます。私は飛行機というものが何だか良く分からない
乗客「おい。こいつ頭おかしいぞ?
鳩山私は愚かな機長かもしれないですが愚かでいいじゃないですか」
乗客誰か機長を交代させろ
鳩山「一生懸命やっていきますので交代はいたしません。せめて前々機長よりかは長く機長を務めたい
乗客愚かな機長に命を預けられるか!機長の座にしがみつくな
鳩山そういうつもりで言ったのではない愚かかもしれないという仮定の話をしただけで、愚かだと決定したわけではない
乗客「おいおいホントに頭おかしいぞ。この機長」
鳩山「ご安心下さい。機長が大馬鹿者であれば、そんな飛行機がもつわけない

乗客「他にまともなパイロットはいないのかー?」
鳩山トラストミー私を信じて下さい
乗客「どうするつもりなんだ?このまま飛ぶのか?引き返すのか?」
鳩山腹案があります
乗客「どんな?」
鳩山それは申し上げられない。飛行経路も含め、これからゼロベースで考えます
乗客「考えてる間に燃料無くなるぞ」
鳩山燃料が無くなる前に必ず決着します
乗客「だから、どう決着させる気なんだよ!!」
鳩山ここで申し上げる話ではありません。今日は大変いい天気です

沖縄県民「民主党になってから いいこと1つもない」

大人にこれだけは言いたい!「僕がお金をもらったのに 知らないと言ったら怒られます」

ルーピー鳩山、普天間問題を語る

ルーピー鳩山「腹アン?沢山入ってますよ」

ルーピー鳩山「何が出るかな♪」

ルーピー鳩山「いざとなったら友愛すればいいんだぃ!」

民主党がひどい!と思ったらこちらを押してください→banner_03


posted by kamiryu09 at 23:25| Comment(3) | TrackBack(1) | 民主党お笑い劇場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめましてZeroと申します。
 「軽くてパーな御輿」いや、美事な人選ですな。今の民主党なら後がまにも困らんでしょう。
 鳩山機長。笑いました。
Posted by ZERO at 2010年05月05日 23:37
衆参同時選挙なんて絶対しないでしょうね。
何があっても政権にしがみ付くでしょうから
お先真っ暗です。
民主党なんかに投票した馬鹿が死ぬのは勝手だけど、まともな選択をした国民まで苦しめられるなんて・・。
Posted by at 2010年05月07日 00:39
ルーピー鳩山機長バージョンとてもわかりやすかったです・・・。(苦笑)
Posted by at 2010年05月08日 05:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

意見書文例:国会議員・地方議会への「女子差別撤廃条約選択議定書の批准」への反対意見書*利用、改変可*
Excerpt: ◆◇◆今般の主旨◆◇◆ ●当ブログのコメント欄において、あるブロガーさまから下記のコメントを頂きました。 「こんにちわ。全国の自治体...
Weblog: 【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】
Tracked: 2010-05-06 07:31
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。