2010年02月24日

石井一「聖徳太子」脱線発言をもう一度!「鳥取と島根は日本のチベット」発言は大炎上!

民主党悪の会議:(左から)石井一選対委員長、高嶋良充筆頭副幹事長、小沢一郎幹事長、輿石東参院議員会長、山岡賢次国対委員長(2010.2.22) ■「1票くらい聖徳太子で」 民主・石井氏が脱線発言

 民主党の石井一副代表は4日夜、都内で開かれた民主党衆院議員の資金集めパーティーであいさつし、参加者に個人献金を呼び掛けたところで勢い余って「1票くらい、聖徳太子1枚くらい出せば十分取れる」と、選挙買収を示唆するような「脱線発言」をした

 石井氏は、小沢一郎代表の公設第1秘書が逮捕された政治資金規正法違反事件を念頭に「今、政治資金の問題が出ているが、個人献金は自由だ」と個人献金の重要性を指摘した。

 「聖徳太子」は1万円札を指すと思われるが絵柄は昭和59年に「福沢諭吉」に交代しており、現在はほぼ流通していない。


民主党がひどい!と思ったらこちらを押してください→banner_03


posted by kamiryu09 at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 民主党売国ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。