2010年02月20日

外国人参政権は憲法違反!外国人参政権推進派の支柱・園部元判事と長尾教授が反対表明!

売国奴民主党鳩山由紀夫「日本列島は日本人だけの所有物じゃない」 外国人参政権が憲法違反であることが明らかに!地方参政権付与推進派の支柱であった園部逸夫元最高裁判事と長尾一紘教授が、いずれも外国人参政権に反対表明!・・・さて外国人参政権のゆくえは。。。

■園部元判事証言、外国人参政権推進派には大きな打撃

 園部逸夫元最高裁判事が平成7年の最高裁判決時、地方参政権を付与できるのは歴史的経緯のある在日韓国・朝鮮人ら特別永住者のみを想定したと明らかにしたことは、在日中国人ら一般永住者も含めた参政権付与を目指す民主党、公明党などの外国人参政権推進派にとって、大きな打撃といえる推進派の多くは、園部氏が主導的役割を果たしたとされるこの判決を主張の根拠としてきたからだ

 園部氏は特別永住者であっても、転居などで地域との密接な関係を失った場合は、選挙権は認められないとの考えも示した。これも、推進派の「納税しているのだから選挙権も与えるべきだ」との論法に厳しくクギを刺した形だ

 現在、韓国・朝鮮籍の特別永住者は帰化の増加で年間数千人減り続けている。一方で、中国籍の一般永住者は平成18年からの3年間で約2万5100人増の約14万人に達している。

 一般永住者まで付与の対象とした場合小さな自治体に特定国の外国人が集団移住し、キャスチングボートを握る可能性も指摘されている。この懸念について園部氏は「もっともだ。そこまでして、門戸を開く必要はない」と明言した。

 ただ、園部氏は永住外国人への参政権付与は合憲との立場は崩していない。判決時の「政治的配慮」を認め、「無理やり連れてこられて、参政権がほしいのなら帰化すればいいというのは、先祖を大切にする韓国人にとっては簡単なことではない」とも述べた。

 背景には贖罪(しょくざい)意識があるようだが、この事実認識は疑問だ。日大の百地章教授らによれば、戦時動員されて日本に来た朝鮮人はほとんどが帰国した。現在も在留する韓国・朝鮮人の多くは戦前から日本に生活基盤があり、自らの意思で残ったと見るのが妥当で、参政権論議の見直しは必至だ。(小島優)

 外国人地方参政権に関する最高裁判決 永住外国人に地方参政権を認めない公選法などの規定は、住民自治を定めた憲法に違反すると、在日韓国人9人が起こした訴訟の上告審で最高裁第3小法廷は平成7年2月、「憲法上、わが国に在留する外国人に対し、選挙の権利を保障したものではない」とした一審判決を支持し、原告の請求を棄却した。ただ、判決理由の判例拘束力のない「傍論」部分で「永住外国人に対し、地方レベルの参政権を法律をもって認めることは憲法上禁止されていない」との判断も示し、地方参政権付与推進派を勢いづかせた

小沢一郎「首相がやると言ったんだから多分やるだろう」ポッポ鳩山「外国人参政権やるよー」

鄭大均なぜ帰化は在日のタブーとなったのか」(中央公論2008年6月号)

在日2008年4月現在42万人帰化者累計30万人
Q. 在日朝鮮人1世の出身地を教えて。
A. 99.4%が南部(現在の韓国)出身。更に17%が済州島出身
Q. どうして99.4%が南部(韓国)出身なの?
A. 日本に近い南部の人が日本に稼ぎに来た
Q. どうして17%が済州島出身なの?
A. 戦後、李承晩大統領による済州島民の虐殺から逃げて、日本に密入国したから
Q. 在日は強制連行されたの?
A. 徴用者はたった245人(朝日新聞1959年7月13日)
Q. 在日は帰りたくても帰れなかったの?
A. 戦前の在日人口200万人のうち140万人が終戦直後に帰国したつまり帰れた
Q. どうして60万人は日本に残ったの?
A. 朝鮮で【白丁(ペクチョン)】と呼ばれた奴隷階層が多く、帰ると差別されるから。また戦後のドサクサで得た財産を放棄するのが惜しかったから。

盧武鉉大統領(03年6月の訪日時TBSのテレビ番組で)

異国で国籍を死守することがいいとは思わない、同胞にはその社会で貢献して欲しい」
韓国戦争から逃げた連中が、祖国統一を口にするのはおかしな話だ。日本には弾は飛んでこないだろう僑胞にそんなことを言う資格などない
私は僑胞の連中を信用などしていない徴兵の義務を負わないくせに韓国人を名乗り、日本の選挙権を求める。馬鹿げていないか。つまりは、いいとこどりではないか。私たちが苦しい思いをしていた頃、僑胞の連中は私たちよりいい暮らしを日本でしていたのだ。僑胞は僑胞だ。韓国人ではない

あなたは民主党の政策にある外国人参政権に賛成ですか?


民主党がひどい!と思ったらこちらを押してください→banner_03


posted by kamiryu09 at 22:33| Comment(1) | TrackBack(3) | 外国人参政権反対 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ケシクズさんからご紹介のあった「★漫画で危機拡散Project★」を本文中にリンクしました。みなさんも覗いてみてください。
Posted by 上村龍司 at 2010年02月21日 22:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

【緊急に文例UP!】明日、2/22に夫婦別姓問題議論の予定あり。民主党議員・国民新党・自民党議員に反対意見のメール・FAXを!!!*利用・改変・転載可*
Excerpt: 【主旨】 ・明日、2月22日に選択性夫婦別姓問題議論の予定が立てられたこと、 ・この土日で可能な限り拡散が必要なこと ・議員に反対の声を...
Weblog: 【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】
Tracked: 2010-02-21 09:31

一阿のことば 40 「ヨーソロのこと 1」
Excerpt: 銀座に、昔ヨーソロ(宜候)という海軍バーがありました。ヨーソロとは、 宜しゅう候、ある目標に直進する。と言うことです。 富士山ヨーソロとは富士山に艦首を向けて直進する、です。
Weblog: ガラス瓶に手紙を入れて
Tracked: 2010-02-21 09:31

■ 参政権付与の根拠消滅
Excerpt: 直リン推奨(()をに直して下さい)  (a href="http://blog.livedoor.jp/akito3ta/archives/51800979.html" target="_b..
Weblog:  ◆ ケシクズ ◆
Tracked: 2010-02-21 13:36
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。