2010年02月14日

「謎の鳥」最新ヴァージョン、そして鳩山由紀夫「謎の鳥」の進化変遷

謎の鳥」――ネットで増幅されてきたポッポ鳩山由紀夫についてのギャグだが、ついには永田町、またニュース番組新聞でも取り上げられるに至った。ワシも何回か取り上げたネタだが、次にUPするポッポ鳩山スフィンクスAAが最初だったように思う。

ポッポ鳩山スフィンクスAA「なぞなぞじゃ。国民にはサギ、隣国民にはカモ、交渉ではチキン、この鳥な〜んだ?」

その後、『新春初笑い!ポッポ鳩山民主党お笑い政権!』で取り上げたヴァージョン、『民主党お笑い劇場三本立!「うらがねテクニック」「謎の鳥」「使えない大臣杯更迭ステークス」』で取り上げたヴァージョンに至るわけだが、最新ヴァージョンは今のところ次のものらしい・・・う〜ん、かなりの傑作だ。

日本には謎の鳥がいる。
正体はよく分からない。
中国から見れば「カモ」に見える。
米国から見れば「チキン」に見える。
欧州から見れば「アホウドリ」に見える。
日本の有権者には「サギ」だと思われている。
オザワから見れば「オウム」のような存在。
でも鳥自身は「ハト」だと言い張っている。

カッコウ」だけは一人前に付けようとするが
お「フクロウ」さんに、「タカ」っているらしい。

それでいて、約束をしたら「ウソ」に見え
身体検査をしたら「カラス」のように真っ黒
疑惑にはを「ツグミ」、
釈明会見では「キュウカンチョウ」になるが、
頭の中身は「シジュウカラ」、
実際は単なる鵜飼いの「」。

キジ」にもなる「トキ」の人だが

私はあの鳥は日本の「ガン」だと思う。


民主党がひどい!と思ったらこちらを押してください→banner_03


posted by kamiryu09 at 23:38| Comment(3) | TrackBack(0) | 民主党お笑い劇場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
外国人参政権よりも、もっと怖いのが、人権救済機関設置(人権擁護法案)の方だと考えます。こっちは、その危険性に気付いている人も少なく、周知もされていません。反対運動も外国人参政権ほど盛り上がっていないと思います。敵は、人権救済機関設置(人権擁護法案)の方を先に進めるのではないかと思っています。
この法案が通れば、外国人参政権など、簡単に通ります。人権擁護法案は、言論弾圧法案なので、反対運動ができなくなります。言論の自由がなくなります。これが成立したら日本の北朝鮮化が決定的です。

★この法案の根本的な問題点
1.人権委員会の権限が大きすぎる
2.極端な人権保護により、言論の自由が阻害される
3.特定団体や政治家への批判も規制される。
4.人権委員会および人権擁護委員の公共性に疑問が有る
5.掲示板、ブログなどの運営が規制により難しくなり閉鎖される。
6.外国人参政権への布石となる。
7.悪質な宗教団体への批判ができなくなる
8.他国(北朝鮮、韓国、中国)の工作活動に対抗できなくなる。
9.疑いがあれば、「予防的」に立ち入り検査が可能。裁判所の令状も不要で個人宅に入り、パソコンを押収できる。水着の少女の画像が一枚、パソコンにあっただけで女性差別と認定され、有罪とされる。
10.通常の企業活動商業活動においても、極めてあいまいな「差別」を禁止しているため、経済活動に著しい侵害を生じる。
11.人権擁護委員会は任意の外部団体へ「調査」を嘱託できる。
   ヤクザ・統一協会・朝鮮総連に嘱託されても合法である。
12.人権委員・人権擁護委員に対する弾劾・リコール規定がなく抑止力がない。
13..場合によっては過去の差別発言を認定される。昔パソコンに投稿したコメントが差別的であるとわかれば、有罪とされる。


各地に多数の人権擁護センターを設けて差別の監視を行います。委員は法務局人権擁護課の天下りの予定でした。人権擁護委員会には、かって差別を経験した在日外国人や、身分差別を経験した日本人が優先してなることができます。

下記のブログによれば、民主党案はさらに悪質になっており、何が差別かは、民主党が決定するようです。

権力者に有利なように差別が認定されます。鳩山氏や小沢氏へ抗議する者は全員逮捕されるかもしれません。漫画の世界でも見たことがない、悪夢のような日本破滅法案が「人権擁護法案」なのです。日本人の人権は徹底的に踏みにじられる事になります。皮肉な名前の法案です。

参考:
■鳩山政権が人権擁護法案の今国会成立を示唆 〜 韓国・中国人の特高警察官が暴威を奮う日が来る
http://ameblo.jp/lancer1/entry-10450796133.html
Posted by 拡散お願いします at 2010年02月15日 00:28
こういうのもあるみたいです。

できれば幹事長と一緒に捕まって「カゴの鳥」になってほしい。
もしくは爆弾テロにあって「焼き鳥」にでも。
政界を引退して、「火の鳥」のように二度と復活しないように。
Posted by アンチ鳩山 at 2010年02月15日 10:09
アンチ鳩山さん、「謎の鳥」の情報ありがとうございます。また更新されてるようですね。ネットのパワーを感じます。

人権擁護法案ですが、これこそマジヤバイですね。外国人参政権とセットと言われてますが、人権擁護法にかかったらブログなんざおしまいです。果敢に攻めて第2エアで自爆したバンクーバーの里谷多英のように行くしかないでしょうね。・・・あ、ワシはバンクーバーの里谷多英選手、すごく評価してます。

「一か八かの攻めに感動」 里谷多英ネットで賞賛の声
http://www.j-cast.com/2010/02/15060175.html?p=all
Posted by 上村龍司 at 2010年02月16日 09:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。