2009年12月17日

前原誠司、天皇陛下特例会見中曽根発言で偽メール問題再現のブーメラン発覚!

前原誠司国交相「元内閣総理大臣の方から話があったというふうに、わたしは聞いております。自民党の方から、そういう要請が総理官邸のもとに届いたと」

前原誠司国土交通相は15日、「元首相、自民党の方から要請が首相官邸に届いたということで、我々がルールを曲げたということではないと聞いている」と述べ、元首相から会見を実現するよう要請があったとの見方を示した。
    ↓
12月7日ごろ、首相官邸の指示を受けて中曽根氏と面会し、1カ月ルールの内容を説明した。これに対し、同氏は「了解した」と答え、会見を強要するようなことはなかったという。

1カ月ルールを曲げたのは民主党に確定!前原ブーメラン再び!

中曽根「天皇陛下との会見お願いしてよ」
宮内庁30日ルールがあるから・・・。無理矢理やったら政治問題ですよ?」
中曽根「そうだよね(´・ω・`)・・・諦めるよ。」

小沢「特例でも良いから会見やらせろ!」
平野「無理でもやれよ!」
宮内庁「・・・・・分かりました。」

副主席と天皇会見決定

自民「え?ルールは?ゴリ押しって、そりゃ政治利用だろ」
記者「天皇の政治利用って批判がありますが・・・」
前原元首相、自民党の方から要請です(キリッ
自民「え?」平野「え?」鳩山「なにそれこわい」

民主党ゼミはいつでも自民党のせい!「自民党が〜、自民党が〜」

ポッポ鳩山「前原君、大変なことになってるね〜。一体、誰が指示したんだよ」

民主党がひどい!と思ったらこちらを押してください→banner_03


posted by kamiryu09 at 21:23| Comment(0) | TrackBack(1) | 民主党お笑い劇場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

陛下を売国奴の手から守り通そう!
Excerpt: 12月21日に東京・憲政記念館・講堂で、「天皇陛下ご会見の政治利用を糾弾する緊急国民集会」が開かれる。 日本を代表する愛国組織・日本会議が主催し、平沼赳夫氏(衆議院議員)や安倍晋三氏(元総理大臣)が..
Weblog: 愛国を考えるブログ
Tracked: 2009-12-18 06:22
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。