2009年12月14日

天皇陛下の特例会見問題、会見1カ月ルールは鳩山由紀夫が作っていた!

外国要人が天皇陛下との会見を希望する場合に採用されてきた「1カ月ルール。この「1カ月ルール」が作られた1995年自社さ連立政権の時代。そのときの新党さきがけ代表幹事・鳩山由紀夫は、「1カ月ルール」作成に関わっていた。。。ぉぉ、ブーメラン

1カ月ルールとは・・・
外国要人が天皇陛下との会見を希望する場合に、1カ月前までの正式申請を求める日本政府の慣例。公務多忙な陛下の日程調整を円滑に行うのが目的で1995年に文書で定められた。特に2004年以降は、前年に陛下が前立腺がんの摘出手術を受けられたこともあり、厳格に守るよう徹底してきたとされる。

小沢一郎「30日ルールって誰が作ったの?法律で決まっているわけでも何でもないでしょ、んなもの」鳩山由紀夫「95年にボクが作りました」

小沢一郎「30日ルールって誰が作ったの?法律で決まっているわけでも何でもないでしょ、んなもの」鳩山由紀夫「95年にボクが作りました」

民主党がひどい!と思ったらこちらを押してください→banner_03


posted by kamiryu09 at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 民主党売国ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。