2009年12月09日

悪しき団塊世代に洗脳されたミンス信者は「民主党NO!」と言える勇気を持とう!

鳩山政権は意外と短命かも・・・ アサヒコムに『鳩山内閣の高支持率の背景に、拡大する「情報源の世代間ギャップ」』(萩原雅之)の記事が出たのが2009年11月10日。そこには、鳩山内閣発足時の内閣支持率が、新聞社・テレビ局の世論調査で70%を超えても、ニコニコ動画上で実施されたアンケートでは、支持25%、不支持36%と、全く異なる結果が出たことが述べられ、新聞・テレビの報道を主にする人と、ネットを主にする人の違いが指摘されていた。

前から言われていることだが、日本の新聞・テレビは反日売国メディアである。それについては「売国メディアの真実」「反日マスコミの正体」等に詳細は譲るが、ここで考えなければならないのは世代間の問題だろう。

鳩山由紀夫首相が典型的なように、今の日本を牛耳っているのは「団塊の世代」である学生運動や反日思想に染まった一部の団塊世代は、マスコミを使って他の世代を洗脳する。そこで、「悪しき団塊の世代&悪しき団塊に洗脳された人々(ここでは悪しき団塊連中と称する)」対「ごく普通の団塊の世代&団塊以外の世代で悪しき団塊に洗脳されない人々」という対立軸が生み出される。2ちゃんねるに醜いイラストを流しネトウヨ攻撃をしていた日経ビジネスの小田嶋隆は、悪しき団塊世代に洗脳された典型例である(姜桂順のような在日反日工作員も「悪しき団塊連中」に含める)。

追記:「団塊の世代」をひとくくりにして考えるのは乱暴であったので、一部の反日「団塊の世代」を「悪しき団塊の世代」としてみました。訂正いたします。)

反日売国の悪しき団塊世代にだまされるな!

しかし、民主党のどうしようもない政権運営、鳩山由紀夫の献金問題等から、悪しき団塊連中には動揺が見られる。それを表したのが、田原総一朗の「これだけ報道されても鳩山献金問題には関心なし」の記事である。

11月29日の「サンデープロジェクト」で、事業仕分けの話題のとき視聴率8.5%にまで上がったが、鳩山献金問題に入ると視聴率5%台まで落ちた。さらに、次の厚生労働省の問題に移ると視聴率はまた上がったという。この鳩山献金問題だけ視聴率が下がったことに対して、田原総一朗は「視聴者は、この問題に触れてほしくない、聞きたくないのだ」と思ったという。そして、『民主党に大きな期待を寄せている国民は、こんなときに鳩山さんの問題に触れるなんて、「民主党をけなすな」となったのだろう』と書いているが、これは慧眼だろう。

悪しき団塊連中は、売国メディアに洗脳され、総選挙で民主党に投票した情弱なミンス信者である(もちろん確信犯的な売国奴も多いが)。しかし、悪しき団塊連中のようなプライドの高い方々は、右往左往する情けない政権与党の民主党を目の当たりにしたとき、自分の先見性のなさ、人を見る目のなさを認めたがらない。つまり、取り返しのつかない誤りだったからこそ、その誤りを認め反省したくないと思うのだ。そこで意固地になって民主党支持、鳩山政権支持に走るのだが、その結果が鳩山内閣の高支持率につながっているというわけだ。悪しき団塊連中は身の置き所に困って、日本の予算や経済にほとんど影響しない、単なるパフォーマンスにすぎない事業仕分けに熱狂している

こうした悪しき団塊連中の動向は、ほとんど宗教である。「ミンス信者」という言葉は、まさに言い得て妙だろう。そんなとき、ミンス信者の日刊ゲンダイに「ジリ貧サラリーマンを襲う増税ラッシュ」(2009年12月5日)という記事が出た。そこではいい加減にしろ!!』『どこが「国民の生活が第一」なんだ!という言葉が飛び交い、民主党の増税政策を批判している。ただこの記事、財務省のせいにしてそれが民主党の本質と見ていないところに難があるが、まあミンス信者としては上出来か。・・・ネットではこんな詩が書かれていた。

生活保護の受給者が朝からパチンコ店に行列をつくっているとき
リストラされた中高年ハローワークの前に並んでいる

母子加算を受給していた母親沖縄旅行を計画しているとき
派遣切りの若者樹海への行き方を検索している

この地球ではいつもどこかで友愛が広まっている

ぼくらは政権を交代させたのだ 自民党から民主党へと
そうしていわば民意で自称底辺を守る
眠れぬ夜のひととき耳をすますと ポッポ夫人太陽をパクパク食べる音が聞こえる
それはあなたの一票が 取り返しのつかない日本へと後押しした証拠なのだ

鳩山政権はたった3カ月でボロボロだ。決めないことを決めた普天間問題で、日米関係は未曾有の破滅的状況中韓の走狗・小沢一郎天皇陛下を政治利用し、小沢亡国政権在日マンセー外国人参政権を強行する政治主導事業仕分けでは財務省主導で、その事業仕分け目標3兆円削減がたった6900億円の削減天下り根絶日本郵政で天下り子ども手当控除廃止と地方負担高速道路無料化北海道限定の誇大広告ガソリン暫定税率小沢の一言で撤廃できない埋蔵金は見つからず、赤字国債過去最大の発行額。無策と放置で株安円高の鳩山不況脱税総理・鳩山由紀夫9億以上の違法子ども手当を脱税し、国民は増税を押しつけられる。ミンス信者はそろそろ目を覚ましてもいいのではないか。

悪しき団塊世代に洗脳されたミンス信者の方々は、勇気を持って「民主党は間違いだ!」と声を上げるべきだろう。鳩山不況増税売国奴政策にさいなまれ、結局苦しむのは自分たちなのだから。

団塊世代に洗脳されたミンス信者は「民主党NO!」と言う勇気を持とう!

民主党がひどい!と思ったらこちらを押してください→banner_03


posted by kamiryu09 at 17:20| Comment(9) | TrackBack(0) | 民主党の正体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
うちの両親は団塊世代でテレビ、新聞しか見ませんが、
幸い、民主党嫌いで、衆院選は自民党に入れました。
今も『民主党政権になってから苛々する事ばかり。みんな子供手当に騙されて情けない』と言っています。
こんな団塊もいます。
Posted by at 2009年12月09日 20:18
こんばんは。
うちの両親は団塊世代でテレビ、新聞しか見ませんが、
幸い、民主党嫌いで、衆院選は自民党に入れました。
今も『民主党政権になってから苛々する事ばかり。みんな子供手当に騙されて情けない』と言っています。
こんな団塊もいます。
Posted by あ at 2009年12月09日 20:18
こんばんは。
私の両親は団塊世代で、テレビと新聞しか見ませんが
幸い民主党嫌いで、衆院選は自民党に入れました。
『みんな子供手当や高速無料化に騙されて情けない。』と言っています。
こんな団塊もいますよ
(^^)v
Posted by 希望 at 2009年12月09日 20:23
私は団塊の世代(1947年生まれ)ですが売国政党・民主党には投票しません。私も周り(主に団塊の世代)でも民主党や社民党にはノーを突き付けています。あの学園紛争の時騒いだのはごく一部の大学の一部の人たちだけです。大半の人は彼らの独善に愛想をつかしていました。団塊の世代=左翼は大きな間違いです。
Posted by 坂東平家 at 2009年12月09日 20:37
そうやって、簡単に決め付けないでください。
わたしも団塊に近い年齢ですが全く民主党には早く終わって貰いたいと強く願っています。こんな状態で、4年も続いたら、どうなるかと考えるだけで恐ろしいです。
Posted by 決め付けない at 2009年12月09日 21:44
みなさん、ご意見ありがとうございます。確かに、団塊の世代をひとくくりにして決め付けるのは乱暴な書き方でした。しかし、実際に反日思想に凝り固まった方もおられるので、「悪しき団塊の世代」「悪しき団塊連中」という書き方にしてみました。

このように類型的に見ようとするのは、無理があるのかもしれませんが・・・
Posted by 上村龍司 at 2009年12月09日 22:20
>意固地になって民主党支持、鳩山政権支持に走るのだが、その結果が鳩山内閣の高支持率につながっているというわけだ

新聞の民主支持率アンケートのサンプリングは団塊世代のものが中心で、活字離れやマスゴミ不信で新聞を読まなくなったの若者の意見が反映されていないという事ですね。
納得です!
Posted by at 2009年12月10日 11:47
―不況の根は、深い―
日本社会の致命的な欠陥は、文科省と学校がとことん腐敗していることです。
大学が文科省官僚の天下り機関に変わり、読み書き計算の指導技術も身に付けない教員を排出しています。学校の教科書も指導方法も幼稚でデタラメです。不登校、退学者20万人、引きこもり、ニート60万人を作る学校は、教育機関の資格がありません。
「『おバカ教育』の構造」(阿吽正望 日新報道)を読むと、すべてが分かります。この本は、学校現場から、愚民化教育の実態、時代錯誤した非効率教育、教育荒廃の仕組みを明らかにしています。学校教育に、おぞましいイカサマがあるのです。
この本は、政府が、国民を騙し、子供を虐待し、不登校、引きこもり、ニートにしたことの明白な証拠です。知識時代に、子供に愚民化教育を行う者は、国民の敵です。
受験競争で時代遅れの知識を詰め込ませ、世界最低となった大学に進学させ、外国語もIT能力も金融や法の知識もない若者を育てれば、貧窮し自殺者が出るのは当然です。
失業も倒産もデフレも、これまでの自民党・官僚政治の悪政が原因です。
不況脱出には、教育、政治、行政など、社会システムの根本改革が必要です。
Posted by 大和 at 2009年12月10日 20:52
↑日教組が出てきませんねwwwwww
Posted by at 2009年12月10日 22:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。