2009年10月27日

鳩山由紀夫首相、政治資金虚偽記載で「秘書がなぜこういうことを行ったか・・・」とヌケヌケと発言!

鳩山由紀夫「秘書が勝手にやりました。」


◆鳩山首相、政治資金虚偽記載「秘書がなぜこういうことを行ったか・・・」

 鳩山由紀夫首相は26日、自身の資金管理団体の政治資金収支報告書虚偽記載問題について「私がしたわけではない。秘書がなぜこういうことを行ったのか、必ずしも本心が見えていない。私は当然のことながら、一部始終を存じているわけではない」と述べ、あくまでも元公設第一秘書が独断で行ったことであるとの考えをにじませた。

 また首相は「(東京地検特捜部に)必要な書類を全部持っていってもらい、調べてもらっている。捜査に協力して全容が解明されることを期待したい」とも語った。首相官邸で記者団の質問に答えた。


◆「匿名」大半が虚偽記載=偽装、最大2億円程度に―鳩山氏献金問題・東京地検

 鳩山由紀夫首相の資金管理団体「友愛政経懇話会」の偽装献金問題で、会計事務担当だった元公設第1秘書が、氏名などを記載する必要がない5万円以下の匿名献金の大半についても虚偽記載していたことが26日、関係者の話で分かった。献金の原資は、鳩山家の資産管理会社(東京都港区)から元公設秘書が引き出した資金が充てられているとされ、元公設秘書も内部調査に、匿名献金の虚偽記載を認めているという。

 友愛政経懇話会の匿名献金は、2008年までの5年間に約1億7800万円が計上されており、献金していない人の名前を記載した問題に加えると、虚偽記載額が最大で2億円程度にまで増える可能性が出てきた。

 特捜部は既に同会や資産管理会社から会計帳簿の任意提出を受けるとともに、元公設秘書から任意で事情聴取。匿名献金についても全容解明を進めている。


鳩左ブレ・ポッポ鳩山由紀夫首相「政治とカネ」をめぐる発言

民主党がひどい!と思ったらこちらを押してください→banner_03


posted by kamiryu09 at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 民主党売国ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。