2009年08月23日

鳩山由紀夫、メールマガジンで「政治家と秘書は同罪」と、自らの献金問題の関与を認める!

鳩山由紀夫メールマガジン「はあとめーる」2003年7月23日発行の2003年第29号(通算第104号)に次のくだりがある。非常に重要な発言だ

 それにしても不可解なのは、土井たか子社民党党首が辞めないことです。今回の件では社民党関係者が4名逮捕されています。その中心人物は土井党首の秘書の五島昌子で、彼女が辻元前議員を始め、新人議員の指南役で、秘書給与を流用するという詐欺行為も教えたとされています。私は政治家と秘書は同罪と考えます。政治家は金銭に絡む疑惑事件が発生すると、しばしば「あれは秘書のやったこと」と嘯いて、自らの責任を逃れようとしますが、とんでもないことです。

 政治家は基本的に金銭に関わる部分は秘書に任せており(そうでない政治家もいるようですが)、秘書が犯した罪は政治家が罰を受けるべきなのです。まして土井党首と五島秘書とは尋常ならぬ関係で、五島秘書は土井党首と同等の力を持っていることは、周知のことでした。同じ野党の立場から申し上げにくいことではありますが、国民のためにも、そして社民党のためにも、土井党首は身を退かれるべきではないでしょうか。敢えて苦言を呈します。

鳩山由紀夫、メールマガジンで「政治家と秘書は同罪」と、自らの献金問題の関与を認める!:売国奴・鳩山由紀夫逮捕なるか?鳩山由紀夫の政治資金虚偽記載問題は政治資金規正法違反か脱税か… 政治家と秘書は同罪」「秘書が犯した罪は政治家が罰を受けるべき――まさに正論です・・・って、あれ? 鳩山由紀夫の故人献金をはじめとする政治資金虚偽記載問題で、すべてを秘書の責任にして、会計担当の公設秘書を解任したのは、どこのどなたでしたっけ? 自分の政治資金虚偽記載問題が追及されることを恐れ、党首討論や国会の審議から逃げまくったのは、どこのどなたでしたっけ? まさに民主党お得意のブーメラン!

鳩山由紀夫の政治資金虚偽記載問題において、秘書の行った虚偽記載は政治資金規正法違反であるわけですから、政治家と秘書は同罪となると、鳩山さん、あなたは自分が政治資金規正法違反に関与したと認めたことになりますが、違いますか? それとも「あれとこれとは話が違う」などと言ってごまかすのでしょうか? 鳩山由紀夫さま、発言ブレまくりですね・・・てなことで、ポッポ鳩山・鳩左ブレの悪行については、次のページをとくとご覧ください。

相変わらず8月30日の衆院選は民主党優勢が伝えられている。鳩山由紀夫といった、発言ブレまくりの偽装献金犯罪者首相にならんという勢いなのだから、日本も終わりだ。古い言葉を使えば「一億総白痴化」、反日マスコミがたれ流す情報操作を鵜呑みにする情報弱者たちには、全く言葉を失う。

そもそも民主党の支持母体は、ミサイル・拉致の北朝鮮の手先朝鮮総連在日特権をむさぼり外国人地方参政権を要求する韓国民団消えた年金問題の実行犯自治労ゆとり教育と政治運動・反日運動に勤しむ日教組同和利権をむさぼる部落解放同盟といった連中である。これに、民主党と結託した反日マスコミが関わる。こんな連中が政権を取ったら何をし出すか、たまったものじゃない。民主党が日本を中国・韓国に売り渡そうとしていることは、今まで何度も指摘しているとおりだ。

日本はどうなってしまうのか。8月30日の総選挙は、日本国民の良心に期待したいものだが。。。

関連サイト&関連記事


民主党がひどい!と思ったらこちらを押してください→banner_03


posted by kamiryu09 at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 民主党の正体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。