2009年08月04日

小沢一郎は党首討論から逃げて民主党代表代行に!鳩山由紀夫の売国奴傀儡政党が確定!

小沢一郎の傀儡政党!ポッポ鳩山由紀夫の操り人形ショーの始まりだ! 民主党新代表が鳩山由紀夫に決定岡田克也副代表は幹事長、小沢一郎前代表選挙担当の代表代行となり、菅直人輿石東両代表代行は留任。小沢一郎は筆頭の代表代行という。まさに小沢支配小沢の傀儡政権、代表辞めて代表代行の茶番劇、席替え・タライ回し・回転寿司体制の民主代表選、さてさてポッポ鳩山の操り人形ショーの始まり始まり…って、いやはや。。。

小沢一郎・民主党の正体は“特亜在日マンセー”の「韓国民の生活が第一。」 小沢一郎の代表辞任って、「党首討論に出たくなかった」――結局のところそれに尽きる。そりゃそうだ。小沢一郎西松事件でほとんど真っ黒だが、それだけではなく政治資金で10億円以上の個人資産を購入したという政治資金規正法違反の事実がある。さらには、小沢一郎には「邪魔者は消せ!」とばかりに自分の身辺調査する連中を葬り去ってきた殺人教唆の疑いさえあるのだ。「そのあたりが追及される党首討論なんて絶対に出たくないから党首や〜めた」てな感じだろう。

この党首討論の経緯について、「痛いニュース(ノ∀`)」にさもありなんてな書き込みがあったので、ここに記しておこう。

「党首討論やろう」 「風邪ひいてるから無理」
「党首討論やろう」 「忙しいから無理」
「党首討論やろう」 「無理」 「・・・」
「党首討論やろう」 「いいよ」
「やっぱ無理」 「じゃ、補正予算作る」
「やっぱりプーチン来る13日に党首討論やる」 「無茶言うな」
「絶対だ、13日だ」 「仕方ない、13日党首討論やろう」
「え、無理だろ」「やるよ」
「補正予算通すなら党首討論しない」
「補正予算は別問題、党首討論やるよ」
党首辞めた、無理
    ↓
代表代行で華麗に復活

さてさて、ポッポ鳩山由紀夫新党首だが、「白鳥大橋」の道路利権の問題もあり、小沢一郎同様やはりどす黒い疑惑が付きまとう。また、「日本列島は日本人だけの所有物じゃないんですから」という売国発言でヒンシュクを買ったのは記憶に新しいところ。総連・民団・労組・日教組から献金を受ける民主党らしく、特亜・在日マンセー路線を突っ走る勢いだ。

しかし、小沢一郎や鳩山由紀夫のどす黒い犯罪は、マスコミはなかなか報道しない。麻生首相のネガティブ報道を続けるばかりだ。これはマスコミが反日であるという事実はあるが、麻生首相がかつてぶち上げた広告税に対する怨みも大きいのだろう。広告税を導入する可能性のある麻生自民党はつぶしてしまえ!――と、これがマスコミの本音!……いやはや、マスコミも所詮は商売ってとこですな。。。

民主党は特定アジア・在日韓国人のために邁進する。民主党が政権を取って、「日本列島は日本人だけのものじゃない!」思想言論弾圧を正当化する人権擁護法案特定アジアによる内政干渉を可能にして国家主権を揺るがす外国人参政権が成立してしまうのだろうか。在日特権で潤う連中参政権を持ってのさばり、日本人はどこまで搾取されるのだろうか。次の総選挙は、日本の将来を決定する分岐点となるだろう。

民主党・鳩山由紀夫幹事長がニコニコ生討論:外国人参政権について

関連サイト&関連記事


民主党がひどい!と思ったらこちらを押してください→banner_03


posted by kamiryu09 at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 民主党の正体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。